ブログ

中尊寺に「多言語メニュータブレット」を提供

カフェ&レストラン中尊寺かんざん亭で、外国人旅行者向けの多言語メニューアプリを搭載したタブレットの利用が2016年7月中旬から始まりました。

このアプリはショージックが企画提案から開発まで手がけたもので、メニュー案内、アレルギー表示、注文のしかたを3言語で表示しています。英語、中国語、韓国語から希望の言語をタップするとそれぞれのページを閲覧することができるようになっています。

提案するきっかけとなったのは、インバウンドの増加に伴い中尊寺境内にあるかんざん亭を利用する外国人も多様化したことで、さまざまな国から訪れる外国人に対応しなければならないスタッフの負担を軽減できればと考えたためでした。
また、メニューには平泉特産の自然薯を使用したものが多く、自然薯を食べ慣れない外国人に食べ方や栄養面、アレルギーについてきちんと説明できることで安心して料理を味わっていただけるのも理由の1つでした。

実際にタブレットを導入してから3〜4日の間におよそ10人の外国人がすでに利用し、かんざん亭スタッフの方のお話では「お客様に理解してもらえたようで、使い方も簡単でとても良い」と高評価です。
以前までは印刷したメニューを使用していたのも、今後はインターネット回線を使ってアプリを更新することで可能になります。
今回の「多言語メニュータブレット」は、中尊寺かんざん亭様の要望にショージックのアプリ開発力がしっかりと噛み合ったことで生まれました。これからもお客様のニーズに沿ったサービスを提案できればと考えています。

■中尊寺かんざん亭
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
http://www.kanzantei.jp/

13781855_1114402681950194_4182947109511460365_n
タブレットには「中尊寺ハス」のイラストを使用しています。
イラストレーターの方に現地に赴いていただきそこで得たインスピレーションから描いでいただきました。
13769574_1114402735283522_6785241723017706963_n

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017年10月に麹屋もとみや様のホームページとネットショップがリニューアルしました。
  2. 2017年6月に熊谷鉄工所様のネットショップがリニューアルしました。
  3. 2016年11月に一関ミート様製造の「いちのせきハム」のネットショップがオープンしました。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る